ショップ

 

新年「ホンモノ」に触れるワークショップ その2

このエントリーをはてなブックマークに追加 

いよいよクリスマスが間近に迫ってきましたね!Ristorante AMRITのクリスマスディナーも、ご好評につき数席を残すのみとなりました。楽しい時間をお過ごしいただけるよう、スタッフ一同お待ちしております。

クリスマスが終われば、あっという間にお正月。今回は、新年1月3日の作品展・ワークショップについて、もうすこしご案内を書かせていただきます。

先日、今井町にあるFull Springさんの工房におじゃましてきました!ワークショップで作るお守りも、見せていただくことが出来ました。

futaekanaemusubi.jpeg


編み上げた精麻の紐を、「二重叶結び」という結び方で形にします。よく目にするお守り袋の結び目に使われているものですね。表側から見ると「口」、裏側から見ると「十」の形になっているので、二つ合わせて「叶」(かなえ)結びと呼ばれています。初詣のお祈りと一緒に、2017年の抱負やお願いごとを込めて結びましょう!

紐の編みこみも、特別に体験させて頂きました。
右手左手を交差させて編み上げる動きと、それぞれの指でより合わせる動きを繰り返していきます。2つの動きを一緒にやるのは最初は難しく感じましたが、少し慣れてくるとくるくるとすすみます。自然の法則に従うので力は要らないのだそうです。続けているとだんだんと無心になってきます。何か大きな時間の流れに自分が溶け込んでいく感じ...というと大げさでしょうか。ぜひ皆さん自身で感じていただきたいと思います!

Full Springさんは、正月飾り用の太い縄を編んでいらっしゃいました。麻の太い繊維は、つやつやとした光沢があり、落ち着いた金色に見えました。昔から神聖な力があると言われてきたのもうなずけます。
この縄と私が編んだ紐の違いなど、興味深いお話もたくさん聞かせてくださいました。このあたりも、ワークショップのお楽しみの一つになるのではないでしょうか。


また、同じ会場で特別展示をしてくださる、4人の作家さんも決定しました。

井倉幸太郎さん(陶磁作家)
http://yagyuyaki.wixsite.com/yagyudo/koutaro-ikura

koutarou_ikura.jpg

中村ヨウイチさん(金工作家)
http://www.taunoki.com/works

youichi_nakamura.jpg

喜山利成さん(木工作家)
http://www.marukicraft.com/

toshinari_kiyama.jpg

北野きよさん(陶作家)※終日在廊予定
https://www.instagram.com/ochocoya/

kiyo_kitano.jpg


井倉幸太郎さんは、以前からShop AMRITでもお取り扱いさせて頂いています。他の作家さんは、担当も初めて拝見します。楽しみです!
作品展への入場は無料です。伊藤潤一さんの作品展・書初め体験と合わせて、ぜひみなさまでお立ち寄りくださいませ!

170103flyer.jpg

・書き初め体験会 第一部 11:00〜13:00
         第二部 15:00~17:00
 お一人500円~ 
※無料の水書き体験は終日開催しております。

・精麻御守りワークショップ 13:00~15:00
先着10名 お一人 2500円

協力 奥田表具店 https://www.facebook.com/hyoguten/